2004表題01.jpg

女性に多いと言われるリウマチ。そして年齢を重ねると増える変形性関節症。

どちらもつらい痛みを伴い、日常生活にも支障をきたします。

2004表題02.jpg

変形性関節症と同じように、関節に痛みや腫れが起こる病気に「関節リウマチ」があります。

関節に起こる症状は似ていますが、その原因や病気の進み方には違いがあります。

症状が起こりやすい.jpg

症状の違い.jpg

病気の原因.jpg

どちらも骨や軟骨が破壊され、腫れて激しく痛みますが、異常な免疫反応が症状の要因となっています。

免疫の暴走を防ぐために、自律神経のバランスを保つことや腸内環境の乱れを整えることがとても重要です。

2004表題03.jpg

自律神経のバランスを保つためには、生活習慣を見直し「体質改善」を心がけましょう。

それには、適度な運動・質の良い睡眠と十分な休息・栄養のバランスのとれた食事を意識することが大切です。

糖質の摂りすぎに気をつけたり、ストレスの軽減に努めたりすることも意識してみましょう。

運動.jpg睡眠.jpgのサムネイル画像栄養.jpg

                                                                                                      免疫の暴走を抑えてくれる成分や軟骨の材料となる成分を摂るようにしましょう。

食品では補いきれない栄養素はサプリメントを上手に利用してみてください。

コロナウイルス02.jpg