冬のスキンケアを身につけよう!2018111.jpg

紅葉の季節を迎え、日増しに寒くなってきました。
毎日寒暖の差もあり、同時に空気も乾燥する頃、体調管理はもちろんのこと、お肌のケアもしっかりしていきたいですね。段々と寒くなり空気の乾燥が厳しくなると、お肌の乾燥が気になります。今までと同じスキンケアをしているのに、お肌のツッパリを感じることはありませんか?寒くなるとコートで寒さからしっかり身体を守るように、お肌も季節に合ったケアで守っていきたいですね。今月は、冬のスキンケアについて考えていきたいと思います。

2018112.jpg「寒いから、より温かいお湯で洗顔をしたい」と思うことはありませんか?
実は熱めのお湯を使うとお肌の皮脂が落ちてしまい、乾燥を招く原因の1つになります。洗顔するときは、38℃くらいの「ぬるま湯」ですすいでいきましょう。お肌のコンディションのためにはお湯の温度はとても大切です。

乾燥した状態を放置すると小ジワが目立つようになります。また小さなシワを放っておくと大きなシワになってしまいます。そのため、保湿ケアをしっかりしていきたいですね。

では、具体的にどんなケアをすれば良いのでしょうか?
洗顔後、丁寧に化粧水やクリームをつけても、実は保湿が不十分なのをご存知ですか?スキンケア終了後、さらに20分経ってからお肌のうるおいを再び確認すると、まだ保湿が足りない部分があります。そんな時は、その部分に再度保湿のクリームをつけておきましょう。特に乾燥が気になる方におススメです。
目元・口元は特に乾燥しやすくシワが出来やすいため、部分的なパックをしっかりすることでシワを未然に防ぐ事ができます。
さらにこの時期は導入美容液がおススメです。導入美容液は、化粧水はもちろんクリームなど化粧品の有効成分の浸透を促し、様々な効果を高めてくれる美容液なのです。毎日のスキンケアの効果をより実感できるはずです。

今月もウイングでは美容・健康に関する情報をお伝えするミーティングを各地で開催しております。お友達やお知り合いの方をお誘いあわせの上、是非参加してみてくださいね。


予告 ~12月に新発売決定!~2018113.jpg

とにかく腸をとてもいい状態にして、ものすごく元気になるものが新登場まであとわずか!
さまざまな病気の原因となる「腸もれ対策」をテーマにした頼もしい味方です。
乞うご期待ください!!