たんぱく質には様々な働きが!bbf27c0c46ff88a0b0071c9c207776f6_s.jpg

日増しに秋の深まりを感じる季節となりました。
ようやく日中も過ごしやすくなり、色々な秋を見つけに外に出かけていきたいですね。
今月は、私たちの体をつくっているたんぱく質について考えていきたいと思います。
私たちが元気に綺麗になるためにも大切なたんぱく質、最近ではその広い働きが注目されています。

~たんぱく質の必要性~
1613608704cba24f92bf197974584108.jpg健康な毎日のために活躍するたんぱく質。筋量・筋力アップをはじめ、疲労回復、免疫力の向上、ダイエット、リラックスや睡眠、美容など様々な働きがあると言われています。また筋肉だけではなく、脳や臓器・血液・骨・細胞・髪の毛・ホルモンなどの材料になりますから、本当に大切な栄養成分ですね。
近年では生活習慣病を防ぎ、健康寿命を延ばす効果があることもわかってきました。免疫力を高める作用があると同時に、成長ホルモンを増やし、体脂肪を燃焼させやすくします。また、東京大学医学部付属病院 22世紀医療センターによると、40歳以上の女性の5人中3人が変形性膝関節症であるといわれています。原因は加齢・肥満・過去の外傷などで、軟骨部分が損傷したり、筋肉が減少して関節に負担がかかってしまうためです。つまりたんぱく質を継続的に摂取することで膝関節症ばかりでなく様々な生活習慣病になるリスクを大幅に減らし、健康寿命を延ばすことにもつながります。

~体内時計のリセットにも!~shutterstock_467233019.jpgのサムネイル画像
私たちの体内時計は1日24.5時間で動いています。これを24時間に合わせるために、朝の光と食事の刺激で体内時計を日々リセットしています。
そのため、規則正しく早寝早起きを心がけ、朝は体内時計を動かすためにも食事を摂る事が大切です。特にたんぱく質を朝にしっかり摂ると、体内時計がリセットしやすいことが分かってきました。日本人の朝食はたんぱく質が不足しがちです。ご飯やパンと一緒に、卵料理や大豆製品・魚、肉類などを摂るようにしましょう。

私たちが生活する上でこれだけ大切な役割がある栄養素ですから、食事だけでは補いきれない場合は、サプリメントなどで上手に補っていきたいですね。

今月もウイングでは、皆様に役立つ健康情報をお伝えするミーティングを開催しております。たんぱく質に関する詳しい情報などもお伝えしていますので、興味のある方はぜひご参加くださいね。お待ちしています。