WING

新着情報

2021.4.30

ウイング・レシピ〜こどもの日に家族で鮭の混ぜ寿司

5月5日は、こどもの日です。

こどもの日に子どものすこやかな成長を願う日です。お子さんやお孫さんと賑わって食べるのに「鮭の混ぜ寿司風レシピ」はいかがでしょうか。

こどもの日は子どもたちのすこやかな成長を願う日で男女の違いはありません。別名「端午の節句」というので、男の子のイメージが強いですが、本来はみんなが無事に過ごせるよう、季節の節目に邪気払いする行事です。

古代中国の菖蒲(しょうぶ)を使った邪気払い行事が起源です。やがて、武家社会で菖蒲が「尚武」や「勝負」に通じることから男児の成長を願う行事に変化し、江戸時代に※五節句のひとつになると、鯉のぼりや鎧兜を飾るようになりました。

その後、昭和23年に男女の区別なく子どもの幸せを願う「こどもの日」になりました。

※五節句 節句は、古代中国の陰陽五行説を由来として日本に定着した暦のこと。五節句は、一年間の五つの節句。人日(じんじつ=1月7日)、上巳(じょうし=3月3日)、端午(たんご=5月5日)、七夕(しちせき=7月7日)、重陽(ちょうよう=9月9日)があります。